スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

あれが死兆星だ!

2月某日 ぱちんこ日記。

何を打とうかな?とふらふら~と歩いていたら、
1台だけ空いていた「CR決戦 戦国制覇の道FE」に誘われた気がして、打ったんです。

この台、徳川家康が主人公のようで、なぜか金髪のイケメンになっている。
でも、徳川家康っていうと、歴史の教科書で見る下ぶくれの狸オヤジのイメージが強くて、この姿が全然ピンと来ないのよネ。うん。

file-20-ke_768_1024c.jpg

…なんてことを思っていたら、なんだか熱そうな予告が来て、決戦ドラムというやつがグルグルっと動いて「鬼熱」となったじゃないですか。

そして、真田幸村との一騎打ちリーチに発展。

ところでこれは、どっちを応援すればいいんだろう?
と、花の慶次に慣れてる私は幸村を何気に応援。

そして・・・・・幸村が負けてしまった!!

あぁ・・・・・・・・


あ?

あぁ!

そういえば主人公は徳川家康じゃったー!
幸村が負けてオッケーじゃったー!

ということで、あっけなく勝利しちゃったんです。

それからは、「この台って甘デジだっけ??」
っていうぐらい、サクサクっと当たって当たって当たって。
終わったのかな?と思ったらまた当たって。
潜伏してるのか私の引きなのか、それもよく分からないぐらいにジャンジャンバリバリ当たっちゃって、あっという間に7万勝っちゃったの。

ふふふふ。

7万ってでっかい!!久々の大勝利じゃ!


・・・・・ん?

そういえば・・・

ふらふらっと決戦にたどり着く前に確か・・・・・

スパイダーマンとかいうやつで勝負してて・・・・確か・・・・・

蜘蛛男のやつ、ただの一度も当たることなく・・・私から4ユキチを奪っていったんだった・・・。


ということで、訂正3ユキチプラス。

・・・・ありがとう、家康!




2月14日 ぱちんこ日記。

家族と温泉旅行に行って、そのまま実家で1週間ほどのんびりダラダラ過ごしていた私は、ちょっと社会復帰のリハビリに!と久々のぱち勝負へ向かったんです。

毎週月曜日には新台入替があるこの店では、ちょっと行かない間に新台だらけになってて、一体どれを打てばいいのやら?と新台好きの私は燃えるのです。

そんなこんなで、未来少年コナンで勝負。

打ち始めて気づいたけど、この台、9ラウンド9カウントだって。
9ラウンドかー・・・・。
いっぱい連チャンしないと勝てないなー・・・。

となんとなくブルーになっていたら、
熱そうなリーチへ行ってハズレタ。
でも。
でも?
なんとなく潜伏確変を引いたような気がしないでもなくもなく・・・。

これは確変になっちゃったかな?
ワナかな?

と思っているうちに、電サポつきの確変に昇格!いぇいっ!

結果、11連チャンしちゃいました。

んー。
こんなにあっさり勝ってしまってなんだか申し訳ない。
隣りは1300回ほどハマッて単発だったというのに、私ったらば3千円ぽっちで当たって4万も勝っちゃってなんだか申し訳ナイ。


でもね?

私もね?
コナンにたどり着く前にね?

巨人の星を打って、
「あれが巨人の星だっ!!」
って言われたけど、死兆星しか見えなかったのね。うん。
軽く、3ユキチがアウトだったかな・・・・・。


その後ね、カンフーパンダってやつを打ったらね。
これが意外に面白くって・・・・そこそこ当たってくれてね・・・
でも。
当たっても当たっても・・・
ST100のチャンスをモノにできず、まったく連チャンせず。

そしてジワジワと2万モイナス。


そんなわけで。
未来少年コナンが私を救ってくれたけど、結局・・・・・

13kモイナス。

・・・・うん。
ま、人生って、そんなもんだよね。 ランキング

 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2011.02.19(土) 07:38 |  |  edit

 

コメントを投稿する

※コメントが反映されるまで時間がかかることがあります。ご了承ください。

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示する場合はチェックしてください。
 

topへ戻る

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://diorme.blog2.fc2.com/tb.php/899-5b727200

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

この記事へのトラックバック

 

このページの先頭へ

 | HOME | 

このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。