スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

信長さまー

喉元過ぎれば熱さを忘れるっていうじゃないデスか。

負けた痛みも、そのあとにちょっと勝ったりしたらすぐに忘れちゃうんですね。
そんな、ホントに都合のいい脳みそを持った私だから、
また行きました、キヨシに会いに。

CR氷川きよしに勝たせてもらいに。

私の綿密な計画では、

3枚のヒデヨがサンドに飲み込まれたぐらいで、
シャキーンとかキラーンとかいって画面がにぎやかになり、
キヨシが華麗に歌って3つのおんなじ数字がピタリと揃って銀玉じゃららら~!

の、はず。

が。

ヒデヨが4枚飲まれても5枚飲まれても6枚飲まれても何も起きない。

人生は思い通りに行かないものだから。
と、気を取り直して打ち続けてみたものの、
あとから来て隣りに座ったおばさんが、速攻で確変を引いたのを見たら、一気に萎えた。

こうなったら、愛だろ愛、と慶次勝負。

でもね。
きよし以上のヒデヨがサンドに消えたって言うのに、なーんにも起こらない。
ノーマルリーチすら起こらないし、回りムラもひどいし、隣りのタバコはケムいし、このまま粘ったところで夢も希望もないような暗澹とした気分になったところでヤメました。

ここまでの負債が2ユキチ。

・・・・浅い。
まだ、傷は浅い。
ヤメるなら今だ。




と思いつつ、CR真・本能寺の変ってやつを打ってみたんです。
確変突入率85%ってのに魅かれて。

でもね、打ち始めてすぐに気づいた。
この、確変のST104回って・・・・
STって・・・・
もしや、この回数以内に当たらないと確変はチャラってやつでは・・・
過去、何度も痛い目にあった、あの確変の回数限定のタイプ。

あー失敗したかも。

と軽く後悔していたら、保留ランプにレインボーの蝶が止まったんですよ。

これはもしかして熱い演出じゃないのだろーか。
と思って見てたら、金ぴかの襖がバシっと閉まって、スーパーリーチへ。

リーチガイドを見てみたら、この金ピカの襖は「激熱!?」って書いてある。

レインボーに激熱・・・これはもしかしてもしかするとぉ!?
とドキドキしながら見てたら、7で当たってくれまして。
6連チャンしてくれまして。

ぃやそれにしても、なんか盛り上がらない台だなーなんてバチ当たりなことを考えながら勝負続行していたら、すぐに引き戻してくれまして。
3連チャンしてくれまして。

意外にあっさり17ヒデヨプラスで終了。


ふぅー・・・。  ランキング

 

Comment

二度あることはサンドあると言います。^^
キヨシがダメなら信長があるさー(笑)

すうどん |  2010.05.06(木) 16:04 | URL |  edit

 

◆すうどんさんぇ
こんにちは♪

二度あることはサンド…
サンド・・・
はっ!うまい!(ぇ

次は、勝った分のユキチがサンドに飲まれないよう気をつけますw

B.B. |  2010.05.06(木) 23:14 | URL |  edit

 

これやった。
いかにも当たるんじゃネ?
みたいなスペシャルなリーチはすべてスカ。
でも、ノーマルなリーチでサクッと当たったりするCoolな台だったりする。

でもね。
パチスロで1500Gハマれる日に撃ったんで、
ST104ごときじゃ、当たらんのだよ、ハハハ。。。(涙)

かちゃ |  2010.05.08(土) 01:03 | URL |  edit

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2010.05.10(月) 01:33 |  |  edit

 

◆かちゃさんぇ
おひさでーす!

>パチスロで1500Gハマれる日に撃ったんで、
>ST104ごときじゃ、当たらんのだよ、ハハハ。。。(涙)
ごめんね、かちゃさん。

・・・・爆笑しちゃいました。
でも、わかりますとも、その気持ち!

B.B. |  2010.05.29(土) 02:03 | URL |  edit

 

コメントを投稿する

※コメントが反映されるまで時間がかかることがあります。ご了承ください。

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示する場合はチェックしてください。
 

topへ戻る

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://diorme.blog2.fc2.com/tb.php/860-3c1b2417

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

この記事へのトラックバック

 

このページの先頭へ

 | HOME | 

このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。