スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

シックスセンス

パチンコなんて時間の無駄よねー。
そうよ、そうよ。そんな時間があったら、女を磨くべきよ。
ギャンブルなんて、時間とお金のムダなのよ。無駄、むだ。

あー、よかった。

私にはパチンコに行くお金がなくって!

えー、そんなこんなで、お金がない私はパチに行けません。くすんくすん。

そんな私は、パチンコに関するネタがありましぇん。


そこそこヲタも入ってますが、ネタにできるほどではありません。
ヲタ系ネタは、悶絶必至のすんばらしいブログがありますので、そちらがお勧めです。

(あ。クリックしてそこに行ったら、戻ってきてね。ね、ね!


いつも、貴重な時間を割いて、このプログを読んでくださってる
神様天使様女神様のような皆さまは、すでにお分かりだと思いますが、
私には、パチンコで勝つための立ち回りとか、必勝法とか、役立つ情報とか、
そんなステキなものは持ち合わせていません。

……なのに、なんでいつも読んで下さってるんですか?
うるるるる~~。
感謝してます。心から。


そう、私のパチンコの話なんて、カンとかヒキとか、台に呼ばれたとか、運命とか、
そんなんばっかです。

いや、でもね、あのね、「カン」てゆーのは、結構侮れないんですよ、お嬢さん。
フィーリン何とかって流行り?ましたけどね、第六感系のビビビって感じは、
ものすんごい威力なんです。

だってね、昔、こんなことがあったんです。

昨日に引き続いて、危機一髪のお話です。
前置き、えらい長くてすみません。


まだまだうら若き乙女だった頃のお話です。

一人でいたある夜のこと。

ベッドの上でぱらぱらと雑誌をめくってくつろいでるうちに、
いつの間にか寝ちゃったんです。

ふと。

ほんとに唐突に、

はっ!

っとして起きたんです。

何の前触れもなく、脳が急に覚醒した感じ。

時計は夜の1時。

部屋は電気がついたまま。
特に変わった気配はなし。

でもね、

なんだか。

すごく、
すごく、
いやーな感じがするんです。

胸がざわざわするんですよ。

瞬間、

恐怖心が襲ってきたんです。

……私、窓の鍵、閉めたっけ?


さわさわって、
べランダのカーテンが、
ほんの少し揺らいだような気がしました。

気のせいかもしれません。

カーテンは閉まっています。

ここで、カーテンを開けて、窓の鍵を確かめる勇気はありません。

カーテンを開けて、そこに、

誰かいたら?


わけもなく、いやな感じがするんです。

なんとか勇気を出して、

カーテン越しに、そっと、

鍵の辺りを触ってみたんです。


そしたら、

窓が数センチ

ズレているのが分かりました。

そう、鍵は開いていて、しかも、
窓も数センチ開いているんです。


恐怖で凍りつきそうになりました。

私、窓開けてたっけ?
私が開けてたのかもしれない。
きっと、私が閉め忘れてたんだ。

恐怖心と、いやな想像を必死に打ち消しながら、

それでもなんとか、

そっと

カーテン越しに

窓を閉め、鍵を閉めることができました。


これで少しだけ、安心です。


さぁ、
ここからどうすればいいのか。


私は部屋の中が見えないように、電気を消しました。


そして、

思い切って
カーテンを開けると。


そこには、


男が立っていました。


カーテンを開けられたのが分かると、
その男は2階のベランダから飛び降りて、
脱兎のごとく逃げていきました。


ほらね、ほらね。
私がこうして今無事でいられるのも、
あのときの
第六感のおかげなんだから。

ほんと、危機一髪だったんだわさ。


犯人はちゃんと捕まりました。
近所の若いあんちゃんでした。
親に殴られて、腫れ上がった顔で謝りに来ました。
私はおかげで引っ越しました。

あんのやろー、引越し代請求すればよかった。


こんな話でもok、って思ったら。戸締りはしっかりね、と思ったら。愛のぽち。ランキング



 

Comment

よかった・・・

ホントに無事でよかったです。
今回のケースは別ですけど、一人暮らしの女の人を狙う時、犯人は一週間位、生活パターンの下見をするらしいですよ。
美人さんなので、ホント~に気をつけて下さいね。

通りすがりの成増住人 |  2005.03.24(木) 07:58 | URL |  edit

 

怖いですよ。真剣に。まぢ、大丈夫なんですか?
何もされて・・・・なか・・・った・・んですよね?
ね? 念のためね(爆)
しかし、コレばっかりは気をつけよぅがナィ気もしますよね。
特に、美人だからサ。ほら、美人サンだからサ。
B.B.さん、コレ系の「引き」って最強ですよ(笑)

Blog内にリンクまで貼ってもらっちゃって…
すみません。ぁりがとぅデスm(__)m
「悶絶必至のヲタBlog」ね。
そぅね。そぅね。ヲタね。ヲタね。ヲヲヲヲタね。
えぇぇぇぇッ!?(笑)

N79 |  2005.03.24(木) 11:44 | URL |  edit

 

■通りすがりの成増住人さんへ
コメント、アリガトウデス。
生活パターンの下見……こわい~ん!!
>美人さんなので、ホント~に気をつけて下さいね。
てへへへ。(照) 自己申告ですみません。
顔出しできないのが残念です。あまりにも美しくて。(しつこい?)

■N79さん
ななななな、なにも、なかっ……たワヨ。
いや、まじまじ。
危機一髪、寸前でかわすのが、ホント得意。
あたしったら、某テロの時も、あと数分のとこで無事だったんですよね。
ご先祖様のおかげだわん。

勝手にリンク、ごめんあそばせ。
でも、ヲタ系。え?違った?
美人ヲタスロッターブログにすればよかったか。
すまぬ。
一言足りなかった。

B.B. |  2005.03.24(木) 15:12 | URL |  edit

 

こわすぎるううう!

背筋がゾーとした。
ハラハラした。

麗、ベランダに3人ぶら下がられていた事ある。

無表情な顔して、傘(先っぽが銀色でとばったやつ)で、ぶら下がってる手の甲を交代順番にガツンガツン、殺す覚悟でつつきまくりました。

足で、顔面から血が出るほど蹴りまくりながら。

だってそんなん生きるか死ぬかですもんねえ。

泣いて警察に電話しましたよ。
「殺されるかと思いましたー!ひーん!」って。

警察が、ベランダの端について血を見て
首を軽くかしげていたり、していたような気がしますが、多分それは錯覚だと思います。


帝王さんにメールしたことありますよ(笑

彼氏のために、攻略法を教えてください!って。

「受付終了しました」て、返事がきました。

麗どえす。 |  2005.03.24(木) 19:14 | URL |  edit

 

ほんと凄いですねぇ、「ヒキ」が(笑)

B.B.さんの文章からは頭のいい人の匂いがするんですよ。
文章力があるつーの?

上手い文章は読んでて楽しいですよ。

もん吉 |  2005.03.24(木) 22:31 | URL |  edit

 

こぉわ~いよぉ~!!

B.B.さんの顔を見て思わず逃げ出した…って昨日と同じネタはやめます。

鍵を閉めてカーテンも閉めて、ぱっと後ろを振り返るとそこに男がッ!!

…って勝手な予想してしまったのですが…。

リアルなだけにホラーショートを読んでるみたいに惹きこまれましたよ。

るか |  2005.03.24(木) 23:15 | URL |  edit

 

■麗さまさま、
>麗、ベランダに3人ぶら下がられていた事ある。
そっちの方が、はるかに怖いですけど……
こんなとこでコメント書かずに、ネタにしてください。
面白すぎます。

>帝王さんにメールしたことありますよ
うひゃひゃひゃひゃ。これまた、面白すぎます。

■もん吉さん。
あらまた、褒められちゃった?
褒めてくだっさった?
ンも~、もん吉さん、スキスキスキスキ。(バカでごめんなさい。)

■るかさん、
>ぱっと後ろを振り返るとそこに男がッ!!
うきゃ~~~~~~~~~!!!!
コワイ!!
そしたら、お気ラクに記事にはできなかったでしょう。
あぁ怖い。
あ。
でもあれかな?
カーテンを開けて逃げたのは、
アタシの顔に驚いたから????????
うそ~ん……

B.B. |  2005.03.25(金) 00:09 | URL |  edit

 

コメントを投稿する

※コメントが反映されるまで時間がかかることがあります。ご了承ください。

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示する場合はチェックしてください。
 

topへ戻る

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://diorme.blog2.fc2.com/tb.php/155-a5defe35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

この記事へのトラックバック

THE恐怖。

物騒な世の中です。毎日毎日、どこかで事件が起きています。 2005/03/25(金) 13:27:23 | ■あるあるUnbalance

 

このページの先頭へ

 | HOME | 

このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。