スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ちゃんばら

しいっていう字は、「心をなくす」と書くのね・・・。

なんてベタなことを
キャパシティを軽く超えた仕事の山を前に涙目でつぶやいてみたりする今日この頃。

かろうじて心はなくしていない(と思う)けれども、

睡眠時間とブログの更新時間は・・・・・・。


でも。

そんな中でもパチへは行くのです。

それはほら、気分転換とか逃避とかいう名のもとに。


そんなわけで、ぱちんこ日記2日分。ダイジェスト。


27日。


確か、3kで単発が当たったんだった。

でもって、その時短で今日の運命を決める確変を引き戻したんだった。

今ヤメれば、20kぐらいプラスかな。
仕事もしなくちゃならなし、ヤメようかな。

と思ったりもしたけれど、
どっちかって言うと、ヤメたいのは本業の仕事の方だったりするわけで。

このまましばらく現実逃避していたい・・・。

ってことで打ち続けたんだった。

そしたら、お約束の出玉消滅の危機。

そんな絶妙のタイミングで、
空いていた両隣りに人が座ったんだった。

右におじさん、左におばさん。

どうやら二人は、50歳ぐらいのカップル。

真ん中の私のことなんて、まるで目に入らないって感じで盛り上がりながら打ってた。

そのうちに・・・・てか、すぐに。

二人揃って確変なんか引いちゃったぐらいにして、

盛り上がり度、加速。

二人の会話が、私の目の前をすごい勢いで通過しまくってたっけ。

そんな二人に挟まれた、どう見ても邪魔者ちっくな私は、もぅなんてゆーか、
ほんとに気まずいっていうか、居たたまれない、っていうか。

ぁの気まずさを例えるならば・・・


「どうぞ普段着でいらして?」

って言葉を真に受けて、ホントにほんとの普段着で行ったらば、シャネルやらプラダやらディオールやらのドレスに身をつつんだセレブな奥様方に「ナニ?この場違いなビンボー人・・・・使用人かしら?」って白い目で見られちゃったぐらいに気まずい。

もしくは、「ぁら、ステキね、そのお洋服。どこのブランド?」って聞かれて「・・・・ユニクロです」って答えちゃったぐらい気まずい。


もしくは、
相席でよろしいですか?て言われて通されたテーブルにいたのは世界は二人のためにって感じの正真正銘のバカップルで
「まーくぅん、はい、ぁーん。」「んー。おいちーでちゅー。」「みぃちゃんも、はぃ、あーん」
なんて軽く殺意を覚えるくらいのイチャイチャ度を目の前で見せつけられらながら食事するしかなかったぐらいに、居たたまれない。



でも。

そんな私にも訪れた逆襲の時期。


隣りの確変が、仲良く1セットで終わったのを待っていたかのように、

私の隠密同心たちがやってくれた。


確変大当りじゃー!


隣りの二人も、そこでやっと私の存在に気づいてくださったようで、

私の台を指差しながらあーだこーだ。

 ・・・・指さすなっ!(怒

とイラッとしつつも、勝者の気分を満喫して戦い終了。35ヒデヨプラスなり。




30日。

気分転換。

という名のもとに、歩いて3分の近所のぱち店へG0。

角台でのんびり打ちたい。

と、ただそれだけの理由でCR桃太郎侍をチョイス。


大当り12回だった台を


3時間で27回にまで成長させて、

「お見事!」

と桃太郎侍に褒められながら、

67ヒデヨの大勝利で戦い終了。

んー。今日の英樹はキレ味バツグン。



逃避ぽち。パチ&スロランキング



※コメントありがとぅございます。
お返事、もぅ少々お待ちください<(_ _*)>




スポンサーサイト

 

ルーティンワーク

つーか、仕事なんてさー、

テキトーにやってればいーじゃん?

とりあえず会社に行ってさー、
言われたことだけやってればさー、
金はもらえるじゃん?

どーせ頑張っても頑張んなくても給料一緒なんだからさー。


・・・とか言うヒトがほんとにいるかいないかは別として、

もしコレが人間だったら、

きっと絶対、そんなタイプに違いない。

と、キャプテンハーロック(←コレ)を打ちながら思ったぱちんこ日記。

勝っても負けても、
昨日の勝負を引きずっちゃー、いけない。

と、思ってみたりするものの、
やっぱり引きずる昨日のマイナスショック。

恐るおそるって感じで打ち始めたキャプテンハーロックは、
2枚目のヒデヨを投入したところで
アルカディア号の激アツアクション。

「おおっ!?」

と、わざとらしー声を上げて顔を近づけてきた隣りのおっさんを
軽く無視して画面を見つめていたら

強予告→ノーマルリーチの鉄板(多分)で当たってくれたの確変が。

くぅー。
ラクショーなんだからもー。
昨日の負債なんか、あっという間に取り戻しちゃうんだからもー!

と、夢とか欲とか期待とか、そんなものが一気に膨らんだけれど、

すぐにコデブなヒトが3つ揃って夢終わる。


でもまー、余裕のプラスだしー。

と、それでも気分良く打ち方続行。

だけど。

どうやら、これが今日のMAXだったらしぃ。

時短中に、
「友よ、行くぞ!」
のハーロック予告をハズしてからは、
ノーマルリーチすらろくにかからないのですよ。

たまに、ガガガガ!とアルカディア号が思わせぶりに震えてみたりするけれど、
連続しない連続予告でまったく意味ナス。

右から左に流れて止まるだけの退屈すぎるほど退屈な画面を見ながら、

いつしか私の目標は、「スーパーリーチを見ること」になってたわけで。

いくらなんでも、
2箱分の出玉が消えるまでには1回ぐらいかかるでしょー。

と思っていたのに、

  
 甘かった!


とうとう、1度もスーパー発展せずに出玉消滅です。

ツマンナイよーッ!!

と叫び出したくなるくらい飽き飽きしてるのに、なぜか意地になる私。

こーなったら、
スーパーリーチがかかるまで打ってやる!

と、間違った目標に向かって突き進んでしまったわけで。

私が熱くなっても画面は静か。

相変わらず、右から左に流れていくだけの単純作業を繰り返すだけの台。


 ・・・もしもし?
 世の中には、スーパーリーチってステキなものがあるらしーんですけど、
そんなスーパーなものに発展する気はないんですかね?


回転数が400回を超えたとき、
ぁまりの退屈さに台に問いかけてみたりした(心の中で)。

したらば。

あー・・、スーパーね。
ぁれねー、結構疲れるんだよねー。
それにさー、
スーパーに発展したからって当たるわけじゃないしさー。
いーじゃん、ノーマルで。
その方がぁれでしょ。
時間効率なんちゃらもいーんでしょ?
とりあえず、回るだけ回っとくからさー。

と、言い返されたような気が、した。

けっ。
なんてヤツ。
釣った魚にエサはやらないタイプかよ!?(違
ろくな仕事もしないくせに給料だけもらってさー。

 脳内劇場、ヒートアップ。

自分の想像に結構本気でムカつく私。


そんなことを脳内で繰り広げつつ迎えた483回転目で。


 きた。



やっと、きた。


待ちに待ったスーパーリーチというものが。


なんてゆーか。

 「そろそろスーパーリーチの1つでもかけないとヤバイっしょ。」

ぐらいのヤル気のなさで、やって来た。


そして当然のようにハズれたともさ。

くー。
どこまでもムカツク台だ。

もぅ、スッパリやめで違う台を打ちたい気持ちはありありだけど、

それじゃ敗北を認めるようなものだし、それはイヤ。

 ・・・十分に負けてるという事実は、この際置いておく。


あー、でもどうしよう。
やっぱりヤメようかな。
もーヤル気なくしちゃったもんねー。

と、隣りに座ったおばさんが速攻で確変を引くのを見て一気に萎えたところで、

台羽くんリーチに発展。

これって、当たることあるのー?

と、ノーマルリーチ程度の熱さで見ていたら、


ぁぃやビックリ!


当たっちゃったの確変が!



そっかそっかーー。
今までは爆裂前の静けさだったのかー。そっかそっかー。


どこまでも明るい未来予想図にご機嫌になる私であった。



が。



やっぱりまたすぐに、
あのコデブなヒト@ヤッタランが3つ揃ってあっさりさっぱり1セット。


そして、お約束通りに出玉は消滅。マイナス26ヒデヨ。

時間はすでに22時5分。


あーぁ。

とため息ついて、敗北感を背に出口に向かう。


そこで、見つけてしまった、新台キャッツアイに空台を。


 ぃやもぅ、さすがにヤメた方が・・・。

と、私の理性がささやいたけれど、
やけっぱちになったぱちんこ脳がそれを却下。

 いーのよいーの。
 もーこーなったらどーなったっていーの。はははのハー。
 ヒデヨも4枚あるしさー。打っちゃる打っちゃるー!

なぜだか妙にハイテンションで打ち始め。

約399分の1のこのキャッツアイ、
現在の大当たり回数、なんと50回。

さすがにもぅ、当たらないだろーなー。
でもまいっか。どーでも。(投げやり) 

ヒデヨ抹殺が目的であるかのように、
残った最後のヒデヨをサンドに投入。

したらば。

パトランプみたいなやつがウゥゥゥ~~~とか鳴って。
瞳のフィギュアがズズズーッと画面真ん中当たりまで降りてきて。


 当たった。


51回目の大当り。


へー。

すごいねー。

当たるもんだねー。


と、ヒトゴトのように感心。


単発だけれど、もぅ思い残すことはない。

満足マンゾクー。


って思ってたらば。


確変に昇格しちゃったのね。


へーっ!!

まさか確変になるとはっ。

すごいねスゴイ。

と、52回目の大当りを確定した台にまたまた感心。


ほんでもって、また確変を引き、


 ・・・・もしや。


ぁと3回当たればモト。・・いゃ、チョイプラ!?



と欲が出たところで、はい終了。


 
キャッツアイ様のおかげで、負債を1ユキチにまで減らし、

♪街はきらめくパッションフル~

と鼻歌まじりで帰りましたとさ。ちゃんちゃん。



 当たる台はどこまでも。パチ&スロランキング


 

法則くずれ

やりたくないけど やらなきゃいけない仕事が山積みで
フラストレーション溜まりまくりの今日この頃。

ヤリたいけどヤレないでいた銀玉勝負に、やっとこさ行ったのぱちんこ日記。

ハーロックが打ちたかった。

1台だけ空いていたので迷わず打ち方はじめ。


・・・ぜんぜん回らなかった。

気のせいだと思うことにして、2枚目の野口君投入。

・・・やっぱり回らなかった。恐ろしいほどに。

それでも気のせいだと思うことにして、3枚目の野口君投入。

サンドに消え行く野口君と目が合った。(ような気がした。)

「ぉまえ、いい加減にしろよ?

    無駄死にさせる気か?」

と野口君が言った。(ような気がした。)

野口君もなんか怒ってるみたいだし、

回らないって現実を真摯に受け止めることにして、ハーロックにさよならした。


それじゃー・・

ってことで、大江戸捜査網で打ち方始め。

したらばスグに。

印籠@水戸黄門のパクr・・って誰もが思うけどそこはきっと大人の事情だからモニョゴニョって感じの隠密同心エンブレムがビカーッ!!とまばゆい光を放って降臨。

「死して屍拾うものなし」なんて実写の見るからにアッチー予告が出現して、



フツーにハズれた。


ちょっと萎えた。


それでも気を取り直して、

2枚目の野口君を投入。

3枚目の野口君を投入。

4枚目の・・・


 略。


24枚目の野口君を投入したところで、

ぁんなこんなそんなの激アツ予告やリーチの強力タッグで当たってくれたの、確変が。

この確変中に200回ほどハマったけれど、それはよくある話。

おかげで、2k分ほど玉が減ったけれど、それもよくある話。

でも、
確変だってゆーのに、

8回ものスーパー熱リーチをハズしたのはちょっと珍しいっちゃ珍しー。

隠密同心エンブレムがブルルル!って連続して震えよーが、
ビカーッ!とド派手に降臨しようが、
手裏剣役物がチャキーン!と出現しようが、
全回転に次ぐ信頼度ナンバー1のリーチがかかろうが、

ことごとくハズれる。

 
 ぁれ?
 
 ・・・ぁたし、ほんとに確変中だよね?

と疑心暗鬼に陥りそうになったのは、
隣りと全く同じリーチがほぼ同時にかかり、
隣りが当たって私がハズれた時だった。


けれどもなんとかまた確変を引いてくれて、
これでモトなの4連チャン。

その時短で単発を当て、プラス領域に浮上。

そして打ち方続行。

すぐにマイナス領域に突入。

・・・マズイ。

このままでは負けてしまう。

この辺で当たらないとマズイ。

あくまでも勝ちにこだわる私は考えた。

・・・ここはひとつ、ぁれだ。

「人が変われば即当たりの法則」

これを利用して、ヤメたフリ作戦。

トイレでリップをグリリリって塗り直してみたり、
コーヒーを買ってみたりしながら、ちょこっと時間をあけて、リスタート。


したらば。


法則はダテじゃナイ!


ウソみたいなほんとの話で、

すぐに当たっちゃったの、


 た ん ぱ つ だけど。


コレで再びプラス域に浮上して。


そして


やがて



マイナス域に突入し。



再び


ヤメたフリ作戦実行。

※本人、いたってマジです。


・・・1日に1回しか通用しないらしい。



結局、


全部のまれて ちゃんちゃん。


 幸せが、指の間からこぼれ落ちたような感じでマイナス26ヒデヨ。


あーあ。ため息ランキング



 

モモタロー

を抜いて もらぇるかな?」

  「玉を抜いてもらぇるかな? 玉を抜いて・・・・・」


英樹@桃太郎侍の低姿勢なお願い口調がやたらとカンに障ったぱちんこ日記。19日。


下皿がない仕様の平和の台は、うっかりするとスグに
「玉を抜いてください」コールが鳴り響く。

ヒデヨ専用サンドにヒデヨを入れると、
自動的にヒデヨ分の銀玉250個が錬成されるS店では、

普通に打ち始めただけで「玉を抜いてください」コールが流れる始末。

そんなわけで。

ついさっき、左隣りに座って速攻で大当りを引いたおじさんの台が、うるさいったらナイのです。

英樹がやたらと愛想よく注意を促す。

「玉を抜いてもらえるかな?
 
     玉を抜いてもらえるかな? 玉を・・・

  玉を・・・
  
        玉を・・・もらぇるかな?」


キィーーーーッ!!

だからッ!

 早くッ!

  抜いてッ!玉ッ!!!!


と、隣りのおっさんに向かって叫ぶ私。(心の中で)


おじさん、周りの音にかき消されて自分の台の音が聞こえないらしい。

それでもなんとか気づいてくれて、

「なんか、この台がしゃべってんだけど?」

と不思議そうに話しかけてきた。

「・・・・玉・・・・・

  そのボタンで・・・・ココですココ。」

力なく答える私。

 ・・・・・ふー。

・・・・平和めー。(逆恨み


そんな私はといえば、

1100回ほどハマってる台を1300回ちょっとまで成長させたけれど、
アツそうな予告もリーチもなーんにもないったらナイ。

「だんな、粋ですね」とか。
「桃さん、また会ったね」とか。

町人やら魚屋の娘やらが、ムダに話しかけてくるだけ。

・・・ツマラナイ。

  
 ゛マジギレ台、見参!"

というCR桃太郎侍のテレビCMを見たとき、

私の頭の中には、

「桃太郎を打って、マジギレ。・・・・・私が?」

と思ったりしたけれど、こんなに静かだとキレるポイントすらないわけで。

が。

ヒデヨをサンドに入れること11回目。


 出たッ!!


実写・桃太郎侍。

般若のお面をつけて、お決まりのセリフを言ってます。

「ひとぉ~つ ひと世の生き血をすする・・・」

ちなみに、
この実写リーチは出るだけで熱い。・・らしい。

ひとつ、で激アツ。・・らしい。

ふたつ、で悶絶。・・・らしい。

そして、みっつ、まで言い切れば、確変大当りが確定らしい。

だけど、そこはこの私。

きっとさ、ふたつぐらいまで行ってさ、
サクッとハズしてさ悶絶しちゃうんだろーなー。

と、ぁる程度の覚悟を決める。

「ふたぁ~つ 不埒な悪行三昧・・・」

ドキドキ

 「っつ 醜いこの世の鬼を」

 ぅきゃ?

「退治てくれよう桃太郎!」

ジャキーンッ!!

ってことで、当たってくれたの桃太郎。ビバ!

そしてこれが3連チャン。

・・・ちょっとガッカリ。

当たらなければ文句を言い、
単発でもブーたれ、
確変1セットでも納得できず、
3連ちゃんでも物足りない。
・・・まったく、キリがないんだけれども。

それにしても、

「時短ッ突入ッ!!!」

と、やたら晴れやかにウレシそうに言う桃太郎が気に障るったらありゃしない。

・・・キャラづくり、間違ってる。

そんなことをツラツラと考えながら1箱分を打ち込んだところで。

「ひとぉつ!」

桃太郎登場。

そして、悶絶の「ふたぁつっ!」

そして、



ハズれる。



 ・・・・ももにゃろー。



それからさらに1箱のまれ、
最後の箱に手をかけたところで、

またもや頼みの桃たろー登場。


そして、

「ひとぉつ!」

 ・・・・。

ふたつめ、発展せず。

だみだ、こりゃ。

と完全に諦めモードで見ていたら、


当たた。

 「もも~あたりぃ~っ!」


それから時短中に引き戻してくれたり当たってくれたり当たってくれたりして、

結果、34ヒデヨの勝利なり。

 
だけど、キレはイマイチ桃太郎。パチ&スロ ランキング
    


 

がきデカ2

とうとう、

 抜きまひた。歯を。


炎症も治まって、

顔の「すんごくデッカイ人」から
 
 「ちょっとデカイ人」ぐらいにまで復活しますた・・・。


でも、何がすごいって、抜歯したにもかかわらず、

じぇんじぇん痛く、ナイッ!

ドクターの腕がいいのか、
薬がいいのか、
私が鈍いスゴイのか・・・。


このあとの治療法も、30万だけじゃなくて、
いくつか選択肢があるようで、私のぉ財布もホッとしてますw

やっぱ、

医者を替えてヨカッタ。


そんなわけで、2,3日引きこもってましたが、
今日は張り切って、夕方から出陣したいと思います。

もし空いていたら、
CR桃太郎侍で勝負です。

桃太郎侍のウリは、

 マジ切れぱちんこ


私がマジ切れしないよう、平常心で挑みたいと思いまふ。


とりあえず、近況報告ですた。

 

変身

・・・・・ギャ?(驚


朝起きると、

なんだかカラダに微妙な違和感を感じ、

気づいたら

 私は、

  虫になっていた。


というのは、カフカの有名なぉ話しだけれども。

私の場合は、

朝起きると、

顔の左半分に微妙な違和感を感じ、

鏡を見たら、

顔が・・・

  がきデカになってますた・・・。


  ぎゃぼーっ!!!


左下の奥歯が腫れて、

おまけに顔まで腫れて、左半分がしもぶくれのがきデカまたはおたふく。
右半分は長谷川京子なのにー。

そう言えば昨日の夜、ちょっとズキズキしてたっけ。
と思いつつ、
行くはずだった美容院にキャンセルの電話を入れ、
一緒に行く予定だった姪っ子にゴメンとメールをして、
速攻で予約をとって歯医者へ。

 
  ~中略~


歯医者からの帰り道。

行く前よりもさらに腫れた左ほっぺを押さえながら、
私の顔を見ないでーっ!と他人の視線を避けるようにうつむき加減で歩きつつ、

 30万
 
30万
  
  30万 
 
と、ビンボー人の私にはデッカイ金額がぐるぐるぐるぐる頭の中を渦巻いていたわけで。

なんか?

アイラインパッチリのちょっとカワイイ歯医者のセンセーが言うには?

この腫れの原因となった歯をこうしてあぁしてそーすると、

  最低30万ぐらいかかると思います。

とかなんとか?

すごく爽やかにサラッとおっしゃってたっけ。

その治療内容もかなりのショックだったけれども、
当面の問題は、なんていっても

 しゃんじゅーまん。

保険きかないしなー。
でもなー。
ちゃんとしときたいしなー。
やっぱなー。
歯は大事だしなー。
しかしなー。
30万かー。
イタイなー。
てか、ぁたし持ってないしなー。

とりあえず、
あのセンセーは信用できん(失礼。
セカンドオピニオンを聞いてから考えよう。

と言う結論に達し、

まっすぐ家路へ。


が。


今日は、新台キャプテンハーロックが入る日。

姪っ子との約束もキャンセルしちゃったし、時間が空いた。

うううちたいっ!

でも、この顔で人前に出るのはちょっとさすがに・・・
だけど、髪でこぅカモフラージュして・・・・
それに、みんなが見るのは目の前の画面だし・・・だしだし。

ってことで、
左ホッペの出っ張り部分を押さえつつ、ぱち屋へと入ってみたらば。


 15台ほどある新台のキャプテンハーロック(約400分の1)に空台は・・・



  あった!1台!


迷わず打ち方始め。

涙目になったり吐血しそうになったり気を失いそうになりながら



5時間後。


私の左ホッペの腫れは、さらにヒドイことになっており、

それでもうれしい

30万の6分の1を稼いで戦い終了。



 このまま終わらせはしないっ!!

ってンもー、かっこいーんだからもーッ!!ハーロックゥー!



でも油断禁物。ハマリもスペシャル。ランキング



 

でやッ!

♪終わるはずのナイ 当たり 途絶えたぁ

 ユキチ尽きてゆくようにぃ~

違う きっとう こころが 叫んでぇるぅ~~

lalalala・・・・言葉にできなぁい

 悲しくてッ しくてッ 言葉ぁにできなぁぁいぃぃぃ~(涙


 ・・・・・・。


光の国からぼくらのために来たぞ我らのウルトラマンが、

397分の1の確率を制して怪獣を倒してくれたのは、

銀色の丸い玉がチャッカーに入ること786個目、

ヒデヨがサンドに消えていくこと36枚目のときでした。


やっとこさっとこ怪獣を倒してゲトしたボーナスは、

たった5Rぽっちのレギューボーナス。

 焼け石に水って感じの出玉です。

ちなみに、15Rと5Rの出現割合は、3:1。

 ・・・なぜに薄い方を引くのか。


 が。


我らがウルトラマンの魅力は、なんていっても


 確 変 継 続 80


勝負はこれからなのデスよ。


なんだかんだ言いながら、

結局最後は軽く10連チャンぐらいしてくれちゃって、

私を勝利に導いてくれるはず。


 と、信じて疑わなかった私の目の前で、

怪獣の攻撃を受けたウルトラマンのカラータイマーが、

ピコーンピコーンピコ・・・・・

  
   しゅぅぅぅぅ・・・


 

   バトルモード終了!!




 って、どゆこと? 


5Rぽっちの出玉を眺めつつ、虚しさMAX。


ぁまりの悲しい現実に、思わず歌う。


 ♪違うッ きっと違うッ 

     こころがぁ~ さけんでぇるぅ~~~




そんな私はだけども、ぁれです。

両隣りの1000回ハマリを見て、

ツライのは、私だけじゃないッ!と勝手に勇気付けられて打ち方続行。


したらば。

時短終了後30回転ほどで、


ジュワァッッ!!!

とウルトラマンがヤル気を見せてたってくれた。

今度は堂々のウルトラボーナス15Rゲットですよ。

ここからが勝負ですってばよ。

さぁ。ウルトラマン、私のために闘ってー!



 ・・・・。



 ・・・・・。



   ・・・・・。



 ・・・・・・。




 終わりかよっ!!


うにゅとにゃまん、ただの1度も。

 ただの1度も!

   敵の攻撃に耐えることなく、敗れ去る。


 ・・・・私のウルトラマンへの愛が

      憎しみに変わった瞬間であった。


 
  39ヒデヨ喪失。




明日は、キャプテンハーロックが入るらしい。

ハーロックさま。

もし、宇宙でヤツを見つけたら、

どうぞ遠慮せずに砲撃しちゃってください。

二度と地球に来れないように。



確率のバカ。パチ&スロンキング



 

私の中の・・・

こんなことなら、財布を忘れりゃヨカッタ・・・。

♪みんながってりゅ~ (私を

と、被害妄想ちっくな歌が頭の中をぐるぐるぐるぐる回り続けた9日のぱちんこ日記。

強敵と書いて、「とも」と呼ぶ某台があったけれど、

そのオトコは、私にとっての天敵

天敵と書いて、「てんてき」と読む。

 まさに、そのまんま。

名前も知らない。
年齢も知らない。
住まいも職業も知らないし、知りたくもナイ。
言葉を交わしたこともなく、交わしたいとも思わナイ。

その「オトコ」と書いたけれど、

昔どこかで見た宇宙人のイメージに激似のそのルックスは、
不思議な雰囲気を醸し出し、
もしかしたら「オンナ」かもしれず。

おにーさんなのか、おじさんなのか。
おねーさんなのか、おばさんなのか。

性別も年齢も不詳すぎるほど、不詳。

ついでに、地球人なのかも、不詳。


そんな「彼」が、
CR大江戸捜査網を打つ私の左隣りに座った時、
私はホントにホントに、イヤーーーーーーーーな予感がしたのです。

蘇る過去の記憶。

確かこの前も・・・・・

後からやってきてサクッと当たってたっけ。
でもって、私はドツボにハマったんだっけ。

そう言えば、その前も・・・・

でもってその前も・・・・

そして、


 また今日もッ!!!!



まるでそれが宇宙の法則であるかのように、

「彼」は後からやってきて私よりも先に大当りを引き、

そして、私はドハマリへの道を突き進む、黄金パターン。


これを天敵と呼ばずして、なんと呼ぶ?



 ・・・・・ビンボー神? (´・_・`)


しかも、ヤツはうるさい。

リーチがかかると大げさなリアクションを取り、

当たると、しつこいほどにガッツポーズを連発。

でもって、

そのリアクションは自分の台だけでなく、私の台にまで及ぶのですよ。

ブルルルッとかビカビカっとかキュピーンとかの予告に反応して、

体ごと寄って来て台を覗き込む。

もー。

なんちゅーかかんちゅーか。


 キィーーーーーーーッ!!!


って感じで。


つい、

自分の当たりよりも、
彼の確変が終了することを願い、

彼にリーチの気配を感じると、

ハズレロー ハズレロー ハズれてしまぇーーーーッ 呪~~~~~

と念じてしまったりする。


あぁ・・・


 私の中の・・・


   よからぬものが・・・・


 刺激される・・・。


けれども、

そんな私の邪気は、彼には通用しないのです。

私に憐れみの目を向けながら(←被害妄想
気持ち良さ気に確変連チャン。
やっと終わったと思っても、また確変。
まさに、天国ループ。


そぅして、私は。

ハマって単発。

のまれて確変1セット。

のまれてハマって単発。

のまれてハマって単発。

のまれて単発。

のまれてハマって・・・・ハマリ中。


 ・・・らららら~ らららら~

      いっぱい負けてるよほ~・・・・♪


ヤメ時を見つけられず、
ズルズルと増やし続けた負債と疲労と邪気のせいで、意識モウロウとなったところで。。

 
 ブルルルッ!ジャキーン!ビカーン!杉サマー!!!


って感じの激アツ予告&激アツリーチが出現。


時間は22時03分。

ぁの天敵も姿を消した。

そして本日のトータルマイナス51ヒデヨ。


 間違いなく、コレが最後の大チャンス!


でも。

この、いかにも当たっちゃるぜッ!

って勢いの激アツ予告&リーチがあっさりとハズれるのを何度も目撃したわけで。

舌を噛み切る心の準備をしつつ見つめていると。




 当たってくれたの杉サマーッ!!!

 


あとは連チャンするだけよー。


でも、時間は1時間を切った。

サクッと、サクサクッと当たってくれないと時間が・・・・時間が・・・・。


と焦る私の右隣りも確変を引いた。


そして時間が迫る中、
イヤガラセのように確変中にハマり、やっと当たったと思ったら突確。

ムキーーーーッ!!
こんな当たりはいらんのじゃーッ!

と、イラついているであろう右隣りを横目に、

私ったらばサクサクサクッと当たりを引き続け、6連チャン分の出玉を確保。

まだまだ確変継続中。

残り時間はぁと3分。

早く早くー!次が当たってー!!!


そして、


「これで終了してください。」


と店員さんに言われた時には、


無事に7回目の大当りラウンドを消化中。

しかも、単発当たりで未練残さず終了。


 そんこんなで、

 
    51ヒデヨマンモスマイナスを

 

      10分の1にまで減らして本日終了。

 
          
 結局、負けたけど。



 ぉおおおおおお゛っけーッ!!!!!

 全然オッケーっす!



 急死に一生スペシャル。ランキング
 

 

愉快な○ザエさん

 
 ♪ みんながってるぅ~ (私を

       お日様もってるぅ~ (負けてる私を


   るぅるるるるっるぅ~~~~
   いっぱい負けらっらー   rurururu.jpg



 ららららーららららー(涙




・・・そんなサ○エさんの替え歌が、悲しいほどにリフレインした今日。


新台のCR大江戸捜査網を打ったのです。

ぁれ?
これって、ぱちんこ水戸黄門@京楽のパクr・・・ゴフォッツゲホッ

と思うような演出があったり、

これでハズれたら何で当たるんじゃーッ!!

と画面に頭突きをしたくなるような、
吐血ポイント盛りだくさんのステキな台ですた・・・。


そんな9日のぱちんこ日記、次回に続く。



「死して屍 拾うものなし」・・・危うく私が屍に・・・。 ランキング


 

超サラリーマン

1月8日 ぱちんこ日記。


今日、CRサラリーマン金太郎を打ったらば。




 に



 
    
   じぅ




   
     よん



 
 



 


  ・・・・24連チャンもしちゃいました。

 

  キャーーッ!!!(←うれしい悲鳴





ただ。

大当り24回中16回もが4Rぽっちだった、ってことは黙っておいた方がスゴイっぽい。

それから。

確変中に恐ろしい勢いで玉が減った、
ってことについてはもー軽く恨みに思うってゆーかなんつーか。


だけども、57kプラスの勝利なり。




DVC00092.jpg

↑顔が邪悪すぎる。




これが80%の威力なのかしらー。確変ランキング



 

 

このページの先頭へ

 | HOME |  NEXT

このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。