スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ぉ知らせ

さらに1週間ほど、更新をお休みします。


 頂いたコメントへのお返事もせずに、旅立つ私をゴメンナサイ。

 それでは、12月になったらお会いしましょぅ。

  

スポンサーサイト

 

エヴァにまつわるエトセトラ

思い起こせば、
私がつらいとき、苦しいとき、窮地に陥ったとき、
ぁなたはいつも私を救ってくれましたね。
そりゃ確かに、ぁなたの冷たい仕打ちに涙したこともありました。
でもやっぱり・・・、ぁなたに恩を・・愛を感じずにはいられません。

なーんてお手紙を心の中で送った今日この頃のぱち日記。

10月も終わりかけの某日。
北海道旅行を目前に控えた私は、買い物に出かけたわけで。

だけど、そぅいや今日は新台ディ。
バルタン星人が入るらしーし、
もし空いていたら、ちょこっと打ってお小遣い稼ぎしちゃぉう。
なんてスペシャル脳天気にぱち屋に向かったんだった。

そぅしたら、幸か不幸か1台だけ空いていたんだっけ。


数時間後には、

それが紛れもない不幸だったことに気づいたけれど、
時すでに遅しってやつね。

とにかくさ、
バルタン星人とその仲間たちったらば、まったくもって役立たず。
ぁれじゃ、地球侵略なんて、ウルトラマンがいなくてもムリだわね。

それともぁれなの?
ウルトラマンとの対決リーチで、
私が必死にウルトラマンを応援しちゃったから機嫌を損ねちゃったのか知らん。
だって、バルタン星人が主役だってこと、ついうっかり忘れてたんだもの。

そんなこんなで、バルタン星人とその仲間たちは、
ウルトラマンを倒さずに、私のヒデヨを倒してくれた。・・・・54人も。

とにかくマズイ。買い物どころじゃないよ。てか北海道も危ういよ。
どうかお願いレスキューミー。

ってことで、こんな時は、困ったときのエヴァ頼み。

身を切る思いで恐るおそる3kパッキーを買って勝負に挑んでみたら、
1k分の余裕を残したところで、いタンクトップ姿のリツコさん登場。

初めての赤い・・・。
ところでこれってプレミアなの?それともハズレ覚悟の激アツ程度なの?
と思ってるうちに当たってくれて、
気がつきゃユキチ5人、ヒデヨにしたら50人もの大量奪還成功よ。

おかげで、無事に買い物もできたし北海道にも行けた。

 前略 エヴァ様。 
      ホントに、ぁなたには感謝してもしきれません。らぶ。
                                草々
 
 
それから昨日だって。

あぁなんだか何を打っても当たる気がしないわ。
なんて弱気だった私がとりあえずで座ったエヴァ。

他にいい台ないかなー?

なんてよそ見をしていたら、いつの間にやらシンジ君まで発展してたステップアップ予告。

ぁりゃー?なんてぬるーい気分で見ていたら、
「ぬるいな。」ってバケツに足を突っ込んだおじ様登場で当たっちゃったの、ぁらびっくり。

んでもってサクッと25ヒデヨの勝利を私にくれたんだっけ。

ホント、エヴァはスゴイ。

エヴァがなかったら私のぱちんこ人生は真っ暗。
私のお顔は真っ青。ついでにお財布は真っ赤っかって感じね。

なのに、そんな恩を忘れてつい、
「なんか飽きた」とか言っちゃう私をホント許して。

だから、その勝利の25kを島耕作に奪い取られても自業自得ね。

恨む相手は島クンじゃなくて、エヴァを捨てたこの私。

だけど、ぁの団塊世代の企業戦士、
14歳の少年少女の戦いぶりを見習って欲しいっちゃー見習って欲しい。


とにかくいろいろあるけど、
バルタン星人と島耕作は二度と打たないと心に誓いつつ、
なんか結局負けちゃった。ぎゃぼー!ってな感じの私なのでしたー。
ちゃんちゃん。


 
 ランキング


 

もぅ君を離さないよ

なんかぁとちょっとで、このブログも2周年なんですって。

2年も勝ったとか勝ったとか勝ったとか勝ったとか(ぁ?)負けたとか
そんなどーでもいいことばっか書いてると、ぶっちゃけ、

 きるのね。

なんて言うかもー、
自分の文章に飽きちゃってゲプー!って感じ?

もぅ、食べ過ぎて匂いを嗅ぐのもイヤ。って感じ?

ちょっと違うかもしれないけど、ニュアンス的にはそんな感じね。メイビー。

そんなわけで、どうにもこぅにもヤル気なっしんぐ。
管理画面を見つめては、
「気分がのらないんだよねー。」
なんて、ナマイキなことを言っちゃったりしてるのね。

これはぁる種の倦怠期?

こんな時はぁれよ。

イメージチェンジ。
もしくは、キャラチェンジ。
いつもと違う私を演出よ?って感じでキャラ設定。

そんなわけで、今日は、
新台の幻魔大戦で負けた悲しみを払拭すべく、ハイテンションなおねぇ系。
またはニューハーフ系。もしくはオカマ系のノリで書くから、
そんな感じで読んでくれたらウレピー。←?

てことで、

幻魔大戦って、何ぁれ?

いい加減、私も大人の階段かなり上っちゃってるけど、
・・・知らないわよ?

ま、でも、
幻魔大戦の話題はもぅ、どうでもいっか。

イヤなことは後回しにするとして。

その前に、アップしてないぱちんこ日記があるから、それから行っちゃうゎヨ。


あれは先週の水曜か木曜か、そのあたり。

私はね、
二人のことをずぅっと見守ってきたの。

時には、まるで自分のことのように涙し、憤り、ときめき・・・・
って感じで、二人の愛を見守ってきたのよ。

だから、二人の愛が成就することを、心から願った。

そして、やっと結ばれた二人の愛が、永遠に続くことを願った。

ほんとに、心の底から・・・・。


 だから・・・


ほんとに嬉しかった。


二人が結ばれて、その愛が続いたことが。





ぁ、ぱちんこ冬のソナタの話ね。


なんてったって、私は密かに冬ソナツウなんだから。

「ヨンさまー!!」

って叫ばせたら、その辺のおばはんには負けないわよ!(ウソ!


とにかく。

そんなこんなで、ユジンとチュンサンの二人は愛を育み、
私はユキチを育んでスカッとさわやか48kの大勝利よ。どんなもんだい。
最後に愛は勝つのね。

でも愛は十分足りてるから愛よりお金ね、私の場合。


 満たされたいゎー。ランキング



 

意地悪な先輩

スタートレックというテレビ番組を見たことがナイ私には、

実写のカーク船長の顔が分からないわけで。

 だけど、スポック博士のことは知っているw


そんなわけで。

ぱちんこスタートレックでデフォルメされた
この↓カーク船長が、

kark.jpg






どーしても。





このヒト↓に見えて仕方がないのですよ。
 



m95-0609-051205.jpg
河合俊一@『どーなってるの?』で司会やってマス。




 なんかこぅ・・・萎えちゃぅのよね。




でも。

ぱちんこスタートレックはオモシロイのです。

いっぱい連チャンして、ユキチいっぱいになっちゃぅんだからもー。
まだ無敗なんだからもー。

ってことで、
調子にのってまたもやスタートレック勝負のぱちんこ日記。

この日。

ニョーボーナスを覚悟し始めた私が確変を引いたのは、

千円札専用サンドに、
お札を入れる作業を26回繰り返した時でした。

いつものように、
「4連チャンでチャラ!」
と、プラマイゼロのラインを考えていたら、

さくっと1セットで終わってガッカリしたりしたのでした。

そして、

出玉が順調に飲まれ始めた頃、

隣りのハマリ台に女の人が座ったのです。


年齢推定43歳。

彼氏いない歴10年。

大手企業勤務。

年2回のボーナスは、
「頑張った自分へのご褒美♪」と言って、ブランド物の時計やバッグを買う。

バブリーな気分を今だに引きずり、
華やかだった過去の栄光が忘れられない。

近所の子どもに「おばさん」と呼ばれ、
本気で泣かしたこともあり。

会社では上司も一目置く、コワイ存在。

仕事を頼まれると、露骨にイヤな顔をする。
もしくは、
「どうして私がそんなことまでしなきゃならないんですか!」
とヒステリックに言ったりする。

自分には甘いが人には厳しい。
小さな失敗にも、ネチネチとイヤミを言い続ける。

機嫌が悪いと、話しかけても無視したりする。


って感じの女性デス。(←失礼


打ち始めて、すぐにイライラモードに突入したご様子で。

アッツイ演出をハズしたのが不服なのか。

急に静かになった台が不満なのか。

ピリピリした雰囲気が毛穴から染み出してくる感じ。

隣りのサラリーマンのタバコの煙も気に障るらしく、

そりゃもぅ、大げさなくらい露骨に、手でケムリを煽ってます。

  「ちっ!」

・・・舌打ちつきデス。

でもって。

私にリーチがかかると、遠慮のないガン見。

リーチより、その視線が気になりマス。

大当たり確定だと思い込んでいた超激アツちっくな予告&リーチを
今日はじめてハズしたのは、

きっと、隣りのイライラ女が、当たるな光線を放ったからに間違いない。


 こーゆーヒト、キライ。

   
 なんだか、



   負けたくねぇ。



と、なぜかライバル心が芽生え、
一刻でも早く当たりを引いてやる!と思ったものの、


スタートレックの皆さん、協力。


そんなこんなで、



47kもの負債を抱えて
涙ながらに席を立った負け犬な私なのでした・・・。




そしてその後、
意識モウロウとなりながらなぜか理由もなくスー海を打って1kぽっちで確変を引き負債を30kまで減らして妙に満足して帰ったのもァタシらしーっちゃァタシらしい。



なんか、子どもよね。ランキング


 

逃避モード

現実避。

と、いう名のもとに、銀玉遊びに興じることが多々あるけれど。


そこはやっぱり、修羅の世界。

うっかりしていると、

ホールを出るときには、
逃避したい現実が、もう1つ増えていることもあるので注意が必要なのである。


そんなわけで。

ちょっとしたトラブルがあり、

どうにもこうにもやりきれない気持ちと、静かな怒りに打ち震えてい私は、

とりあえず気分転換。もしくは現実逃避という名のもとに近所のホールへ。

1台空いていたCRスタートレックに座って、打ち方始め。

こんな日は、液晶画面を見つめながらも、
頭の中では別な思考に支配されているわけで。

 あぁ、それにしても頭にくる。
  なんてヤツだ。

と、わずか数時間前の出来事を思い出して新たな怒りに震える私。

すると、
右隣りのおじさんが大当りを引いた。

続いて、左隣りのおじさんも大当りを引いた。

・・・・また取り残された。

が、今日の私はそんなことはどうでもいい。

逃避したい出来事が頭から離れず、
思考がすべて自分の内側に向かっているからだ。

そのうちに、
あれこれと考えることにも疲れて、ひたすら無心に打ち方続行。

すると。

私の無心を打ち破るように、

ビカッ!ビカッ!ビカッ!

と、派手な光と音をたてて役物のビームライトが3つ降下。

しかも、画面真ん中あたりまでずずぅっと降りてきて、Ⅴ字を形作り、

ビカーッツ!!!

とまばゆい光を放った。

んでもって、
スタートレック乗組員が勢ぞろいの激アツカットイン。

隣りのおばさんが、

「それ、入ったよ!」

と、大きなお世話をしてくださり。

その通りに大当り。

  ・・・単発が。


このスタートレック
13R目に、敵の宇宙船を爆撃するとめでたく確変に昇格するのである。
なんだかちょっと、どこかで見たような演出なのである。

約395分の1の確率で、単発が当たってもどーしようもナイよなー。

と、冷めた気分で見ていたら、

ほんとに
どーしようもない当たりのままで終わってしまった。

再び、無心モードで打ち方続行。

時短をスルーし、
出玉も消えた。

気づけば、
フツフツと湧き上がっていた私の怒りも消えかけていた。
怒りが消えたあとに来るのは、後味の悪さと後悔と悲しさだったりするわけで。

新たなヒデヨをサンドに入れながら、

そりゃ、悪いのはアイツだ。間違いない。
でも、あんなに怒らなくてもよかったかな・・・

と、思っていたらば、

 
  当たた。
  
     考えてみたら、怒っても何の解決にもならないしな。
  
 
 ・・・単発であった。

     ぃや、悪いのは100%アイツだ。
     なんで私が反省しなきゃならないのよさ!

 
 その時短中で当たた。

     んでも、私もちょっと大人げなかったかな・・・。

 
 確変だ。

     やっぱり・・・私も少しは悪かったかもー。



   ~中略~


そして、

プラス5ユキチを手に帰る頃には、
  
ここはひとつ私が大人になって、解決の糸口を提示しようじゃないの。
と、顔も見たくないと思っていた相手にメールなんぞをしてみたりする、またひと回り成長した私がいたのであった。(自画自賛
   
  
  
勝てば寛容ですから。ランキング
 


 

Mr.スポック

ところで。

 気になるんですが。



 hime.jpg
   

回転中@CR暴れん坊将軍2で、ずっとこっちを見てるお姫様らしきヒト。


 はっきり言ってこのヒト、邪魔デス。(超個人的感想)


そんな感じのぱちんこ日記。8日。

 暴れん坊将軍、オモシロイーッ!!!しーっ!


 と、確かに昨日の私は思った。

将軍様は、ほんとに大暴れしまくって、
私を飽きさせることなく、失望させることなく、
勝利へと導いてくださった。

が。

今日はその感想を180度変えたい気分。

回せども回せども、上様、登場せず。

・・・隠密旅行にでも出かけなすったか?

でっかい液晶の右横には、(多分)姫様が立ってこっちを見てる。

時々、
短い言葉を発したり、
チャンス玉(梅干にしか見えない)を投げて予告を出したり、
それなりに存在意義があるのかもしれないけれど。

 ジャマなのだ。

・・・ァナタ、ダレデスカ?

ドラマの暴れん坊将軍を片手で数えるぐらいしか見たことがない私には、この姫の存在がナゾなのです。


「ぉ前じゃなくて、将軍を出せーっ!!!」

と、やさぐれMAXで叫びたい気分になったのはきっと。

右も左も確変連チャンモードに突入し、
「成敗!」とか「余の顔を見忘れたか」とか言いながら
大当りに導く上様の勇姿がまぶしかったからに違いない。

両隣りのドル箱の高さに比例して、
私の居心地は悪くなり、

28kの負債を抱えたところでギブアップ。

久々に味わう負け犬の気分。

金額以上にダメージが大きいのは、

両隣りから浴びせられた同情の視線のせいであろうか。

そんなわけで、
意識モウロウとなりつつ店を出ようとした、その時。

新台スタートレックに1台の空台発見。

新台とあっちゃー打たねばならぬ。

ってことで、
迷わず座って打ち方始め。


そして。



よく分からないうちに、



こんな↓感じになっちゃった。

NEC_1284.jpg



 Congratulations!!!

当たたある!

 
それが10回も続いて、余裕の30kプラスなり。


そして、それから約3時間。


余裕のプラスから
 
 わずかなプラスとなり、

   さらにはプラマイゼロとなり、

そして後悔先に立たずのマイナス域突入。

ここまで来たら、覚悟を決めて勝負続行じゃ!

と思ったところで運良く当たってくれたの3連チャン。


そんなこんなで、なんとかかんとか11ヒデヨのプラスなり。



 スタートレックとサンダーバードを間違えます。ランキング




 

決めゼリフ

  将軍サマー!


   kim.jpg












   っ!!!








将軍様ー!


yoshimune.jpg
CR暴れん坊将軍2


ってことで、

ぱちんこ日記@CR暴れん坊将軍2。7日。


今日は絶対、上様勝負!
と、張り切って打ちに行ったはいいけれど、

んー、残念。空いていないのデス。


それにしても、この店。

゛11月7日!台入れ替え!! 大れ開始!"

と、近隣の駅あちこちに
デカデカと新台@暴れん坊将軍のポスターを貼っておきながら、

導入数が

たったの

   5台ぽっち。

って、やる気があるのかないのかよぅ分からん。

なんとなく。

お金をかけるところを間違えてるような気がしないような気がしないでもなくもなくもなく。

と、余計なお世話ちっくなことを考えつつ、

とりあえず、エヴァに座り、

とりあえず、パッキーを銀玉に錬成し、

とりあえず、打ちながらこの先どうするか考えよう。

と、間違いだらけの稼動スタート。


どうしようかなー。隣りの店で島耕作を打とうかなー。空くのを待とうかなー。んー・・・どうしよう。

と、ぼんやり考えてると。

 ぁれ?

保留ランプが点いてるのに、画面がフリーズしてますよ。

 ぉ?

  ぉあ?

気づけば図柄は1・3・5

暴走モード突入。 たてしまた!

単発だったけれども、
これでマニーの心配なく時間つぶしができますよ。(←ちょっと間違ってる。


 が。

その時短中に。

  君に逢うために生まれてきたのかもしれない。

とかなんとか、歯の浮くようなセリフを言いながらカヲルくんが登場しちゃてるじゃないですか。

 ぅきゃーっ!!! プレミアじゃ!


「それ、当たりだよ」

と、隣りのオッサンが知ったかぶって教えてくだすった。

てことで、またまたたてしまた。

 
うわさによると・・・

カヲル君背景は

 爆連の前兆@オカルト

らしーじゃないですか。

20連チャンとか30連チャンとかしちゃうらしーじゃないですか。

だから私も。

きっと私も。


 テンユキチ、ぷらすなり。


って言えちゃうに違いない。


と、期待に胸躍る。


が。


3連チャンで終わってしまった。

だけどもきっと。
またすぐに当たって、
今度こそスゴイ連チャンが始まるに違いない。

だってだってだって。
なんてったってカヲル君なんだもの。

そんなわけで、
オカルトに夢を託して打ち方続行。

が。

1箱のまれたところで、なんだか飽きた。

やっぱし今日は、将軍様が打ちたいのよ。

ってことで、暴れん坊将軍のシマを見に行ったらば空台発見。

迷わず移動し、打ち方始め。

これでもかってぐらいの激アツ予告&リーチをハズし、
軽く1000回転突破。


と、ありがちなパターンを覚悟していたのに、今日の私はちょっと違うらしい。

打ち始めてすぐに弓リーチに発展。
ハズレ図柄を次々と打ち砕き、

拍子抜けするくらいのあっけなさで当たてしまた。

 ぁり?

・・・自分が一番驚いてみたりする。

それから2時間。
当たるけど伸びナイ。
伸びないけどハマらない。
と、微妙な攻防を繰り広げつつ、

結局、3ユキチぷらすで戦い終了。


とりあえず。

私が捨てたエヴァ台が、
ドル箱タワーを築いていたのは見なかった方向で。


私が成敗されなくてヨカッタデス。ランキング


 

カチョーさん

そのは1947年にこの世に生を受け、

1970年に、とある会社へと入社し、13年後に課長へと昇進。

紆余曲折の20年を経て本社役員にまで上りつめ、

現在も常務取締役として活躍している。

 ・・・・らしい。


派閥争いにも屈せず、

女性からはモテにモテ、

己の信念を貫き通し、

好きな仕事のためならば、出世のチャンスさえてる。

団塊の世代のヒーローとも言われる、その男の名前は、


 島耕作。



ってことで、

CR島耕作 L-TX(約330分の1)を打ちました。

なんか?

雑誌に掲載されてる漫画を2、3度読んだことがあるだけなんで
よく知らないんですけど、

女にはモテる。
仕事はできる。
どこでもいつでも大活躍のスーパーサラリーマンらしいですね。

でもって、
課長・島耕作から始まって、
部長、取締役と出世して、
今では常務・島耕作として大活躍中らしーですね。

だけど。

私が今日打った島クンは、



生涯、一課長
 
で、終わったみたいです。


 てか、むしろヒラで十分。



そう言えば昨夜、
パチ台 島耕作の予習なんぞをしていた私。

その中で、
1、2を争う(らしい)信頼度のシルエットリーチ↓を見て思ったのです。

sub_reach_061.jpg


 きっと・・。  
 あっさりハズして意識喪失しちゃうんだろーなー。

   ・・・って。


そして今日。



予感的中



それも、3連続。


・・・シビレタ。


でもほら。

信頼度なんて、あてにならないじゃないですか。

だから、気を取り直して打ち続けたんですよ。

したらば。

隣りに座ったおっさんが、

私が3回もハズしたシルエットリーチであっさり当たりやが・・・当たっちゃってました。

・・・どうやら、

リーチの信頼度を下げてるのは、


この私だったみたいです。てへへ・・・・


てことで、
なんだかスケベな雰囲気漂う島耕作に4みゃんえん搾取されて終わったとです・・・。



給料ドロボーと叫びたい。ランキング





 

 

このページの先頭へ

 | HOME | 

このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。