スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

そして失い続けるんだ、貴重なユキチを

勝たなきゃだめだ...勝たなきゃ悲惨がむしろ当たり前。
勝たなきゃ誰かの養分....。


誰かの養分・・・・・・

確 実 に こ の 店 の 養 分 に な る こ と は 間 違 い な く 。


カイジ(CR弾球黙示録カイジ2 開司)を打った私。
気分はまさに、リアルカイジ。

人生を賭けた大博打(の気分)。


ボロ雑巾のように負けて、命の火が消えかけたまさに最後の瞬間、
とかとかが付く熱い予告が来て、向かったリーチはギロチンリーチ。

ボタンを押して、ギロチンが降りれば大当たりなのである!

それはまさに、人生の逆転をかけた一撃なのである!

押せ!

命を賭けて押せ!

常軌を逸してこそ開かれる・・・・勝ちへの道が!!(もはや意味不明


 ボタン、プッシュ!!!!



・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・。



・・・・・・・。


ギロチン、降りず。


だからお前はダメなんだ!

と、兵藤のじいさんに罵られ、私の(今日のぱち)人生は終わったのでした。


胸を張れっ 手痛く負けた時こそ 胸をっ



カイジのセリフ・・・・・しみるよねー(涙。 ランキング



スポンサーサイト

 

打ってはいけない。


そのビデオを見てはいけない。

そのビデオを見た者は、呪いによって7日後に死んでしまうから・・・。


ギャーーーーーー!!!!!


そんな感じの怖ーいお話、「リング」。
数年前、テレビドラマや映画やらで一大ブームになりましたね。

そのリングが、なぜだかパチンコになって登場してたので、恐る恐る打ってみたんです。


・・・・・。


・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・。



貞子の呪いにより、数名のユキチが死亡。




しかし、ワタシは貞子に勝ったのである。

数名のユキチを犠牲にしつつも、大当たりを引いて呪いの連鎖を断ち切ったのである。

ここから私(とユキチ)の逆襲が始まるのだ!!!


と未来に希望の光を見たような気がしたけれど、大当たりはわずか5ラウンドぽっちのわずかな出玉で終わり、さらには夢と希望に満ちたST70回という確変タイムを何事もなくスルーしたのである。


・・・・・む・・・虚しい。


「私、生き残れるかも!!助かるのかも!」
・・・・と、なまじ希望の光を見たせいで、より大きい絶望感。


怖い怖い。パチンコ、怖い。
貞子なんかより、もっと怖い。

marusadako2.gif
来る♪  きっと来る~♪ ・・・ハマリがね ランキング


リング (角川ホラー文庫)

鈴木 光司 角川書店 1993-04
売り上げランキング : 78751
by ヨメレバ


 

ストーカー?

2月○日。ぱちんこ日記。

あれは先週のこと。
全然おもしろくなさそうだけど、一応新台だし一度は打っておかないと。
と、へんな使命感にかられて、「タイタニック」って台を打ったんです。

確か・・・導入されてまだ2週目ぐらいだと思うけど・・・・
すでに、ガランドーのシマ。

あまりにもガラガラだと、なんだか気分が盛り上がらないなー。
と思いつつも、打ち始めてみたらそれはそれで快適。

と思ってたら、隣りにおじさんが座って打ち始めた。

なにせガランドーのシマだから、他にも台はいっぱい空いてるのになんでわざわざ隣りに来るのよさ。
とちょっとイラッとしたりもしたけど、

でもこれは、美人の宿命というものらしいから、仕方ない。(・・・は?)

そして、これはパチンコにおけるマーフィーの法則。
もしくは、私に限ってのマーフィーの法則。
「隣りに座ったおじさんは、オスイチぐらいの勢いでサクッと大当たりしちゃうのである。」

そんなわけで、この時も法則にたがわず
おじさんたらば、あっという間に大当たりしちゃって、しかも確変だったりして、
ひとりでハマって激アツリーチをハズしたりしてる私を「あほくさ!」って気にさせてくれたんである。

ドヤ顔(に私には見える)おじさんと、仲良く並んで打つ気にはさらさらなれず、
タイタニックへの未練もなかったので台移動。

次もまた、すでに誰からも見向きもされなくなった開店休業状態の「座頭市」でひとり勝負。
10台ぐらい空いてるシマの真ん中あたりで打っていたらば・・・・

しばらくして、また隣りにおじさんが座ったじゃないですか。

だからなぜ。
他にもいっぱい台は空いてるのになんで隣りに座るのよさ。
と隣りをチラッと見てみたら、
・・・ん??
タイタニックで隣りに来たさっきのおっさんではないですか。

・・・・なんかのイヤガラセかな?
私の隣りで打つと出るとか、そんなジンクスかなにか持ってるのか?ん???

ちょっとムッとしてたら、
私の座頭市に、激アツな動きが!
これは、私の経験上、大当たり90%越え!!!
今度は負けねぇ!!(隣りのおっさんに)
と、ひとりライバル心を持ってリーチの行方を見守っていたら、なんとハズれてしまった・・・。

この展開・・・・マズイ。
いろんな意味で精神衛生上、よろしくない。

なので、座頭市と隣りのおっさんに別れを告げ、またまた台移動。

そうだ、ガランドーなシマで打つから悪いんだ。
人がいっぱいいるとこで打とう。
と、ちょーーーー久しぶりに海物語なんてものを打ってみることにしました。

♪アグネスらぁ~~~む
のCMでおなじみのやつね。

それにしても海を打つなんて、何年ぶりっ!?

角台とその隣りが空いていたので、角台を選んで勝負開始したものの・・・
海って、こんなに暇な台だっけ?
お魚さんたちが、右から左に流れていくのをボケーーーーっと見てるだけ。
地球何周分見たら当たるんだろ?
と先行きが真っ暗闇に感じられた時、
懐かしの魚群、登場。

さして、タコさんのリーチになり・・・

タコさんが一列に仲良く並んだ。

・・・ん??

仲良く並んだ?

当たった!!???

忘れていた、この感動。
そうか、魚群って当たるもんだったんだ。ほぉーーーー!!

あとは、どんどこ連チャンするのを待つだけ。

と期待に胸を膨らましたところで、
空いていた左隣りの台に1人のおじさんが。

それはまたさっきの・・・・おじ・・・・!!!!


なんてことはなく、別のおじさんでした。

でもこのおじさん、体の重心がずれてるのかバランス感覚がおかしいのか、なぜか私のほうに傾いて座ってる。
・・・なんだろう、この圧迫感。
しかも、タバコの煙りがモロに私を直撃。
けけけけ・・・煙い。

でも私は確変中。
これから、めくるめくような連チャンの海を泳がねばならない。

こんなおじさんになんか、負けてられない。

と思ってたら、サメさんが仲良く縦一列に並んでしまった。

ぁれ?
これってどゆこと??? ・・・そゆこと????

でもきっと時短で引き戻すはず。
それがムリでも、またすぐに当たるはず。
と根拠のない自信に後押しされて打っていたら、

当たった。


そう、

隣りのおじさんが。

しかも、おじさんたらば、
単発で当たったと思ったら時短で確変引いちゃうわ、
ラウンド中に派手な音をさせて確変に昇格しちゃうわ、って感じで、なんかやたらと調子良さげ。
そして、タバコもさらにモクモクモクモク。
身体の傾きもさらにコッチ寄り。

・・・・ぁたし、もう限界。


というわけで、
いろんな意味で闘いに負けた1日でした。

ふ・・・・。


7人の敵がいるんだって。 ランキング

 

乱れる。

CR座頭市物語2において、乱れ切り予告は激アツの演出だが、

パチンコにおける乱れ打ちは、文無し吐血へのリーチ、濃厚である。

気をつけろ。 

はぃ。
そんなわけで、皆さんお元気ですか。
私は、げん・・・・・・・グホッツゴホッ

こないだ、パーラーなんとかって書いてある、なんだかとぉっても賑やかで楽しそうなお店へ入ったら、帰る頃には私の夢と希望と情熱と、それから4枚のユキチが消えてました。

こわいこわい都会はコワイ。

無理やり消し去った記憶を辿ってみると、
最初に「孔雀王」なんちゃらって台を打ったのね。
いつになったら面白くなるのかなーちょーツマラナイなーと思いつつも、ぃや、こんなにツマラナイはずがない。きっと、もうちょっと我慢すれば、面白くなるに違いない!

・・・・・って我慢して打ったらば、2ユキチが犠牲になりまちた。

周りを見たら、当たり0回は私だけだった。てへ!

満足できない私は次に、さむらいチャンプルーって台で再勝負。
この台、結構オモシロイ!
・・・・・って、誰かが言ってた。

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・どのヘンが?


結局、これまた萌えポイントも燃えポイントもわからないまま、15ヒデヨが消えた。

んーーーー。
ツマラン。
とてつもなく、ツマラン。

やっぱりここは、何気にお気に入りの座頭市で勝負しよう。

と思って座頭市を打ったらば、速攻で激アツ予告&激アツリーチが!

やっぱり、相性ってあるのかも(はぁと

とすっかり当たった気分でいたらば、なんとハズれてしまった。

すでに他の台でかなりのダメージ(ユキチ的に)を受けている私に、このハズし方は吐血確定である。

ちょっと放心状態でいたらば、
隣りにおっさんが座って打ち始めた。
おじさん、クサイ。
たばこも煙い。
クサイ。煙い。うざい。

ちなみに、座頭市のシマ 十数台はガラ空きで、打ってたのは私だけだというのになぜにわざわざ隣りに座るのか?
と軽くイラッとしている私を横目に、おっさん、サクっと当たりを引いてしまったではないですか。

・・・・・。

あ  り  が  ち  な 、 展  開  。


あほくさ!

って気になりまちた。 ランキング


 

天国かと思ったら・・・・

どーもこんにちは。

今年に入って一度もぱちんこで大当たりを経験していないという現実に気づかないふりをしている今日この頃、皆さんお元気ですか。

一度も大当たりを引かないとどうなるかご存知ですか。

そう。
一度も大当たりを引かないと・・・・・・


お金がなくなるんです。


というわけで、ただ今、極貧生活真っ只中。

あー困った。
今月はあれこれとイベント盛りだくさんなのに極貧。

もうパチンコどころではナイのである。

・・・・・でも。

お金がないからとじッとしているだけではお金は増えないのだ!

(じッとしていればお金は増えなくても減ることはない、というもっともな意見はこの際無視なのだ。)

やっぱりここは、手元にあるわずかなお金に夢と希望を託して、勝負師らしく勝負へ行かなければ!!

とパチコン脳的な理屈をつけて、わずか5ヒデヨのぱちんこ勝負。

軍資金が5ヒデヨぽっちであれば、甘デジあたりを狙うのが普通なのかもしれないけれど、そこは私のパチンコ脳。
遊パチなんかで遊んでいられるかー!と新台のCR座頭市物語2(約356分の1)で勝負することにしたんです。

お昼過ぎに行ってみたら、3台並んで空き台が。
この3台、どれを選ぶかで私の運命が決まる・・・・すでに勝負は始まっているのである。
ここは慎重に釘を見て・・・・・・・・・
なんてことを私がするわけもなく、なんとなく適当に真ん中の台を選んで打ち方初め。

座頭市といえば昔、こんな↓不毛なやり取りを繰り広げた思い出深い台。


過去日記より


座頭市の決闘リーチ↓

ichi1.jpg


「貴公の腕前、見せてもらおう」

とカラんでくる敵に対し、市は答える。

ichi2.jpg


「そ・・・そんな・・・私はただの・・・・・」


そこで、私もあとに続く。

「・・・ヘンなおじさんです。」

この画面がくると、心の中でつぶやいちゃうのが私のぉ約束なわけで。

このくだらないやり取りを・・・・・どーしてもヤメることができない。



そんな遠い日の想い出を蘇らせつつ打ち始めてみたら、
すぐに画面が賑やかになって、ジャキンジャキーン!と役物の刀が画面を覆ったじゃないですか。

これは・・・かなり熱いのでは。
とドキドキしながら画面を見つつ、ついでにリーチガイドを見てみたら、やっぱり「激アツ!」って書いてある。

ここここれは・・・・当たってしまうかも!1kで当たっちゃうかも!ぃやでも待て待て待て。この程度じゃ当たらないのが最近のパチというもの。期待しないほうが・・・・

と、ひとり葛藤していたら、

バサッ!と画面の中で倒れたのは敵の方であった。

当たったーーーーーーっ!!!
1kで当たったーーーーーーーーー!!
さらば、極貧生活!
今年初の大当たりだーーーーー!!!
それにしても1kで当たってしまうとは、やっぱり崖っぷちに追い詰められた私は強い。ふふふふん。

って喜んで大当たりラウンドを消化していたらね、
右隣りに髪をひっつめたオバサンが座った。

そして、すぐに派手な音を響かせてサクッと大当たりを引いたではないですか。
しかも、確変じゃないですか。

あ。ちなみに私は単発ね。
でもこれは、単発に見せかけた確変。(に違いない。)
だから時短で引き戻す。(に違いない。)
・・・・という期待も虚しく、単発のまま終了してしまったのね。

単発だったけど、今ここですぐにやめれば少しはお財布が潤う・・・・と頭の片隅でチラッと思ったけれど、もちろんそんなことができるわけもなく。
結局、出玉分を打ち込むことに。

私のわずかな出玉が消化されていく間、右隣りは順調に確変継続しているもよう。

正直、うらやましいぜ!

と思っている私の左隣りの台に、眼鏡男子が座った。
そして、これまたウソのようにサクッと当たりを引いてるじゃないですか。

でもね、眼鏡男子は単発だった。
私と同じ単発だった。ふふふふ

他人の単発当たりに小さな安堵を感じていると、

キュイキュイキュイーンと音がして・・・・
隣りの眼鏡男子が確変に昇格しておった・・・・・。

 なんだか、何かに負けた気分。


そうして、確変が続く両隣りに挟まれ、私はひとりぼっち、孤独をかみ締めながらひっそりと消え行くのでありました。


なんすかね?このイヤガラセのような展開・・・。


虚しい。 ランキング


 

明日が見えない

元気ですかーっ!?

 げん・・・・・・グホッツゴホッツ


 ・・・・新年初打ち、早くも吐血。
 ボロ雑巾のようになって帰ってきました。ふ・・・

も・・・もいなす・・・66k。

そういえば、年末に勝った金額が66kであった。

打ち収めと打ち初めでプラマイ0。

・・・・・・・・。

 ・・・・・・・・。

今年も元気にがんばろー。


人生、楽ありゃ苦もあるのよさ。 ランキング






 

虎だ!

12月10日。ひとこと日記。


虎だ!

虎だ!

虎になるんだっ!


って、何度も煽られたけど、虎にはなれませんでした。
@CRFタイガーマスク虎よ闘え!カウント80


虎にはなれずに、

負け犬になりました。

・・・・ふっ。


つづく。

ランキング


【PR】迷わず打てよ。打てばハマルさ、ダーッ!!って、アントニオ猪木が道案内するかもしれないカーナビ


 

恐怖の連チャン

ジャンボラッシュがすごいんです。

rush.jpg


ジャンボラッシュにさえ突入すれば、確変継続率は82.8%!
もうキュインキュインうるさいぐらい。

そんなわけで。

今日もね。
キュインキュインしながら10連チャン越えて、もうすぐ20連チャン。
ドル箱がみるみる増えてもーたぁーいへぇーん!



・・・・・・・隣がね!


隣りの女の人、さっき座ったと思ったらサクッと当たってあっという間にモリモリの出玉。

でも私もね、負けてなかったんです。
連チャンし続けてたんです。

  2Rが。

なんなんだ。
当っても当っても当っても、2Rぽっきり。
電チューサポートもないから、確変の爽快感も味わえず、悶々とイライラのみが募り、隣のキュインキュインがイヤガラセのようにしか聞こえず。

確変でありながらジワジワと玉が減っていくこのストレス。

そして、出玉なく転落するこの悲しみ。

そんな展開を3回ほど繰り返し(ヒドイ)

あまりの仕打ちにココロもお財布も限界を迎えようとした時、最後のチャンスがやってきたんです。

キュイーンと3つの数字が揃ってビッグボーナス!
15R分の出玉がじゃららら~と増えて、ここでジャンボラッシュにさえ突入すれば夢の連チャンが!!


と思ったけど、突入しなかったのネ。

でもね、ひっそりこっそり確変は潜伏してて、
そこから8連チャンしたんです。


8連チャン・・・。


こいつばっかり↓2R

F1020352.jpg


「チョットだけよ」

ってほんとにチョットすぎるんだよ。
でもって、チョットだけの出玉に右打ちさせられてまた左打ちに戻らされてなんなんだ。

でも、私は希望ってやつを捨てなかったんです。
こんなに2Rばっかり偏るはずがない。
そろそろ・・・来るはず、出玉ラッシュが!


そして。

来たんです。
やっとこさ、出玉アリの当たりが!

でね、
キッチリしっかりジャンボラッシュに突入!!

ここから82.8%の怒涛の出玉ラッシュが!




そして。



85回の確変タイムを何事もなくスルーし、

私の連チャン(の夢)は終わりました。(-人-)チーン



恐ろしすぎる連チャン力。

ランキング


心拍上がった・・・・

 

確率の壁

10月1日ぱちんこ日記。

今日は新台のフルメタルパニックって台を打ったんです。

これね、通常時の確率が399.5分の1で、確変継続率が85%!

んー。まさに私好みの台!

一度ツボにはまったら、じゃんじゃんバリバリ出玉が止まらないんでしょ。

だって85%ってそうでしょ。でしょでしょ。

でもね。

その85%の権利を得るには、まず399.5分の1のカベに挑まなきゃならないんです。

そんなわけで。

ユキチが1枚、2枚、3枚・・・・

一葉さんにしたら2枚、4枚、6枚

ヒデヨにしたら10枚、20枚、30枚、

100円玉にしたら・・・・ってもういいですね。

そんな感じで、たくさんの戦闘部隊を送り込んでも突破することができない分厚い1/399のカベ。

このまま私はどこまで行くんだろう・・・・
ってちょっと先行きが真っ暗闇に思えたとき、

399分の1のカベ、突破成功!!

あとは、そう。
85%のめくるめくような出玉チケットをこの手に・・・

って思ってたらさ。

85%じゃなくて、15%を引いたみたい。

7R7カウントの出玉は思ったよりもずっとずっとショボくって

甘デジかっ!!!

って思わず突っ込んだよね。


そんなわずかばかりの出玉を消化してたらね。


なんと、当たった。

85%のやつが!キターーーーーー!!

心の中で雄たけびをあげて、舞い上がりながら写メなんかとってたのに。

結局ショボイ出玉で終わってしまったという悲しい現実。

この台のスペック・・・・辛い。辛すぎる。

えーい、ク○台めっ!!早く消えてしまえ!

と捨て台詞を残し勝負終了。ちーん(-人-)

・・・・・。


・・・・・・。

・・・・・・・・。

消化不良気味な私は、なぜか
「江戸の始末屋」なんて台を打ってたんです。

通常時の確率は378.8分の1で、確変継続率92%!

きゅうじゅうにぱーせんと!!

この際、378.8分の1は無視することにして、連チャン率92%にだけ夢を託して打ち方始め。

そしたらなんと、6ヒデヨぐらいで当たってくれた。



・・・8%のやつが。



自分の引きがこわい。



泣けたよね。  ランキング

 

悲しみも3分の1

とある日のぱちんこ日記。

あれは確か・・・7月頃の・・・新エヴァが導入されたばかりの頃。

お仕事関係モロモロで仲の良いYさん(写真手前)とMさん(写真奥)と連れパチってゆーのをやりました。

image.jpg

パチンコをすることはトップシークレットだったのに、ひょんなことからMさんが凄腕のスロッターだということがわかり、「私も実はパチブログやってまぷ」とカミングアウトして連れパチイベント突入。

といっても、Mさんはスロット専門でパチのことはよく分からないらしい。
でもって、スロのその立ち回りはとぉっても堅実。まさにプロ!
運とカンだけが頼りの、なーんにも考えずに勝負してる私とはまったく正反対なんですよ。

そんなMさんが、まさか私のぱち勝負につき合ってくれるとは!

・・・・私が怖かったのかにゃ。

「勝ったら高級焼肉だよ!」

を合言葉に黙々と打つこと10時間ちょっと。


楽しかったよね。

やっぱり、ひとりじゃないから1000回ハマリにも耐えられるよね。

Mさんはいきなり10連チャンとかしてたよね。
うん。私も順調に引いてたよね。

でもって確かYさんは・・・。

ま、そんな時もあるよね。うん。

結局、みんなで負けたけど。

3人の絆が深まったよね。

うん。

目を輝かせて「勝ったら高級焼肉ね!」って言ってた朝とは違って、帰るときはみんな無言だったよね。

うん。人生なんてららら~らららら~ら~だよね。


ぱちんこに負けたおかげで、

やっぱり、お仕事、がんばろね!

って3人のモチベーションがアップしたよね。うん。

負けたおかげだよね。

・・・・ははは。


はぁ~・・・。

ため息出ちゃう。ランキング


つぶやいて1万円を当てるのだ!

 

 

このページの先頭へ

 | HOME |  NEXT

このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。